Copyright (c) アイコン素材 All Rights Reserved.

FX情報

FX情報

FX情報の掲示板などです
FX情報 FX情報 FX情報

FX情報ページ

FX情報ページ

外国為替市場 証拠金取引 FXツール 金融リンク

アイコンの素材その他

アイコンの素材その他

VMR-WB(variable-rate multimode wideband)はマルチレートの広帯域音声符号化方式で、CDMA2000 方式の第三世代携帯電話で利用される。また GSM や W-CDMA で利用される広帯域音声符号化方式の AMR-WB と相互運用性のあるモードを持つ。また、ITU-T が勧告した広帯域音声符号化方式 G.718 のコアコーデックのベースとしても利用されている。 VMR-WB は、W-CDMA などで使用される AMR-WB と同様、マルチレートをサポートする音声符号化方式で、通常の電話インタフェースの2倍の帯域幅を持つ 50 Hz-7000 Hz(サンプリング周波数 16kHz)の広帯域音声を扱うことができる。通常の狭帯域の音声(100 Hz-3700 Hz、サンプリング周波数 8kHz)も同じように扱うことができる。 VMR-WB は標準化団体の3GPP2(3rd Generation Partnership Project 2)が標準化を行った。VMR-WB は、それ以前に開発された AMR-WB のコアとなる技術をベースとしており、 その略称も AMR-WB を意識したものとなっている。


Vorbis(ヴォルビス、ヴォービス)は、Xiph.orgが開発したフリーの音声ファイルフォーマット。広く使われているMP3などのフォーマットは特許の制限を受けるため、それらの代替として誰でも自由につかえる圧縮音声フォーマットを提供することを目指して作られた。仕様はパブリックドメイン、核となるエンコード・デコードのリファレンスコードは修正版BSDライセンス、フロントエンドツール類はGPLで提供されている。また、特許使用料も不要。


アイコンの素材リンクサイト2次へ