Copyright (c) アイコン素材 All Rights Reserved.

サイト紹介

サイト紹介

サイト紹介ブログです
サイト紹介 サイト紹介 サイト紹介

サイト紹介ページ

サイト紹介ページ

消費者金融の一覧 消費者金融の紹介 金融投資 FX評判掲示板>

アイコンの素材その他

アイコンの素材その他

高分子物理学(こうぶんしぶつりがく、英語:polymer physics)には、ポリマーの絡み合いや統計性といったソフトマターの見地からの研究と、導電性高分子やポリアセチレンといったπ共役高分子における電子系に関する物性物理の立場の研究の、両方がある。


原子物理学(げんしぶつりがく、英語: atomic physics)は、原子を対象とする物理学である。原子物理学では、原子自体の性質や構造を基本とし、その構成要素である電子や原子核、原子同士の結合なども広義には対象となる[4]。日常経験するような古典力学が成立するレベルの物理現象では原子の存在や性質まで考える必要があることはほとんどないが、例えば光電効果や光の放射といった現象では原子内部の電子の運動が重要になり、10-10m(1cmの一億分の一に等しい)といった原子サイズの大きさではニュートン力学は通用せず、量子力学が必要となってくるのである。原子物理学は19世紀後半から20世紀前半にかけて、量子力学と密接に関わりながら急速に発達し、量子論建設に重大な影響を及ぼした。


アイコンの素材ブログ紹介次へ